農業をICT技術で未来を開く - 農業生産法人 株式会社オルタナ

ぶどう

ぶどう

 オルタナ村のぶどうは ピオ―ネ 巨峰 藤稔 など、大粒のぶどうを選定いたしました。 種なしで食べやすく、皮もたべられるやわらかいぶどうです。 韮崎はぶどうに最適な気候で、土壌環境も最高な条件で育ったぶどうです。

ぶどう

ぶどう 3品種の特徴

グリーンライン

■ ピオーネ

ピオーネ

 ピオーネは、巨峰とマスカットとの交配によってできた種類です。 粒も房も比較的大きく、ほのかな甘さで、さわやかな味が人気の秘密です。 粒を覆う白い粉は糖分が表面に出たものです。 新鮮さとおいしさの象徴的な風貌です。

 
グリーンライン

■ 巨峰

巨峰

 巨峰は、昔のぶどうの種類と比べて、実が大きいことから、「ぶどうの王様」として人気がある種類です。 石原早生とセンテニアルを交配させてできた日本原産のぶどうです。 正式な品種名は「石原センテニアル」ですが「巨峰」という名は、富士山の雄大な景観にちなんで命名された愛称です。

 
グリーンライン

■ 藤稔

藤稔

 藤稔はボリューム感のある見事な大粒で食感が最高の品種です。 おどろくほどの大粒で、水分が豊富で、みずみずしい食感が見事です。 ピオーネの品種改良でできた種類で、皮ごと食べられます。一粒で十分すぎるほどのおおきさのぶどうで、これまでの常識を破る大粒のぶどうです。

 
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.77
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional